2010年04月16日

話し方と帝王学のPSL

話し方と帝王学のPSLというのを、PSLコンセプトにして行くことにしました。

帝王学というと大げさですが、要するに話し方のリーダーシップ教育です。いままでもそうではあったんですが、より鮮明に話し方とリーダーの関係を打ち出して行きます。

それと、オンライン上での活動が多かったんですが、オフラインでの活動も増やして行きます。メディアや書籍もやるつもりですので、ちかく露出が増えるんじゃないかな?増えなかったら、別の事が面白くてやってるってことで。

ちなみに、今日も一つ事業が増えました。ずっとやりたかったことなんで、楽しみです。でも、こんなに手を広げて大丈夫かな?ドキドキです。

2010年04月12日

ブログでの記事更新の案内は終わります。

パブリックスピーキング・ラボラトリーのコラムSophistの更新なんですが、過去ログが全部オープンになったんで、ここまでにしたいと思います。

こっちでは、あっちで書けないプライベートや思想ネタを取り上げていきたいと思います。ので、コラムは向こうをチェックしてくださいね。ちなみにトップ右のメール登録しておくと、更新情報が送られてくるので便利です。

2010年03月18日

第34週 話上手は話下手か?うまいだけの絵にならないために

第34週 話上手は話下手か?うまいだけの絵にならないためにを書きました。

話がうまい人は怪しまれて大変だ。じゃあ、どうすればいいかって話です。

2010年03月01日

第32週 ぼくの貴婦人の発声法とリーダーシップ

第32週 ぼくの貴婦人の発声法とリーダーシップを書きました。意外にもコラムで「声」のことを触れたのははじめてです。

2010年02月15日

第30週 愛されたい女、征服したい男のラブゲーム

第30週 愛されたい女、征服したい男のラブゲームを書きました。

余談ですが、男性がゲームという支配の論理が大好きです。一方で、女性はあまりすきではありません。だって、どんなにゲームをしたって愛されないですからね。

男と女の深くて暗い溝は、こういうところに出来上がる訳です。

2010年02月10日

第29週 コミットメントだけが人生を豊かにする

パブリックスピーキングラボラトリーのコラム
第29週 コミットメントだけが人生を豊かにするを書きました。

生きる意味みたいなことを書いたのかな?

2010年02月01日

第28週 iPad発表記念!戦う前に勝っているジョブズ

パブリックスピーキング・ラボラトリーのコラム
第28週 iPad発表記念!戦う前に勝っているジョブズを書きました。

iPad早く触りたいけど、果たして買うだろうか?

2010年01月26日

第27週「自尊心」と「やる気」のビミョウな関係

パブリックスピーキングラボラトリーのコラム第27週「自尊心」と「やる気」のビミョウな関係を書きました。

自尊心というのは厄介で、傷つけるとすごい報復に合います。気をつけましょう。お互いに。

2010年01月18日

第26週 「キモイ」の文化大戦争

パブリクスピーキング・ラボラトリー ソフィスト第26週 「キモイ」の文化大戦争を書きました。

政治の闘争というのは、こういう感情にアプローチしていく側面もあるんです。

2009年12月28日

第24週 論理的には「カッコいい」はわからない?

パブリックスピーキング・ラボラトリー Sophist第24週 論理的には「カッコいい」はわからない?

「カッコいい」って、どういうことかを考えました。ちなみにオウム真理教の麻原は、信者にはイケメンに見えます。理屈がわかっていてもほんとに不思議。どうみてもブサメンだよね・・・。

さて、今週で24回を迎えました。ちょうど6ヶ月書き続けたことになります。意外にあっという間に来ました。

来年からはPSLのサイトをリニューアルし、コンテンツも増やして提供していきます。来年もよろしくね。

それでは、良いお年を!

第23週 破壊的カルトに習う、モチベーションマネジメント

パブリックスピーキングラボラトリー Sophist第23週 破壊的カルトに習う、モチベーションマネジメント

この一年間、破壊的カルトや詐欺の研究を中心にして来たんですが、調べるにつけ、商品に価値なんかなくても商売はできるんだなと強く思いました。今日は、その手口の一つ。

2009年12月14日

第22週 女は目に涙を浮かべながら、心で男をあざ笑う?

パブリックスピーキングラボラトリーSophist第22週 女は目に涙を浮かべながら、心で男をあざ笑う?

女なんて信用しちゃいけません!!

って、何があったんだ、自分。

2009年12月08日

第21週

コラムを読んでも上達しない?集え、12・13

今回はセミナーの告知です。

毎回、日本中、ブラス世界のどこかから参加いただいています。

12月13日(日)お待ちしております。

パブリックスピーキングセミナーの情報

2009年12月01日

第20週 ガンを飛ばせ!「見る」ではなくて「視る」

パブリックスピーキングラボラトリー ウィークリーコラムも第20週まで来ました。あっという間ですね。案外100週なんてすぐ来てしまうかもしれません。

第20週は、ガンを飛ばせ!「見る」ではなくて「視る」です。


話をするときに視線はすごく大切です。でも、ほとんどの人は視線が有効に使えていません。今回はどうすれば視線が有効に使えるか、についてのお話です。

2009年11月25日

第19週 スタニスラフスキーシステムはビジネスの常識になるか?

パブリックスピーキングラボラトリー ウィークリーコラム 第19週 スタニスラフスキーシステムはビジネスの常識になるか?

パブリックスピーキングラボラトリーのコラムコーナーの名前がSophistに決まりました。ソフィストと読みます。ラテン語で、弁論家の意味ですが、口が立ちすぎることから詭弁家という意味で定着しました。

さて、コラムの方は演劇界ではおなじみのスタニスラフスキーシステムについて論じています。

ビジネス系の人は、なじみがないと思いますので、とりあえず噛まずに言えるようになってくださいね。「スタニスラフスキーシステム」。

2009年11月17日

パブリックスピーキング17週と18週のコラム

近くサイトを一新します。
新企画として、パブリックスピーキングのプロへのインタビュー記事Congressioを始めます。内容は17週のコラムで紹介。

第17週 新企画はじまる。今回は「イメージコンサルタント」に直撃です!

18週のコラムでは、カリスマになるための方法をマジで考えています(笑)

第18週 マジにカリスマ入門

2009年10月29日

第15週「ゆっくり話せ!」というラプソディックなウソ

パブリックスピーキング・ラボラトリー ウィークリーコラム第15週 「ゆっくり話せ!」というラプソディックなウソを書きました。

おもわずやってしまう指導法が、想定外にマイナスになることもあるという例です。

ちなみに、タイトルのラプソディックですがは、トラジェディックと勘違いしたというのは秘密です。