2011年12月05日

蔭山ゼミについて

 蔭山ゼミは、一冊の本を5時間かけて読み進め、徹底的に議論し、共に学ぶ場です。芸術、文化、政治、経済、自然科学、宗教を横断しながら、各自の経営や仕事に役立てることを目指しています。形式はテーブルを囲んでのゼミ形式で、順番に本を音読して不明箇所や関連事項について議論を深めて行きます。
 参加メンバーは、全国から経営者、コンサルタント、サラリーマンなど幅広い層が集まっています。多くても10名くらいの会です。おおよそ月一のペースで開催しています。

 これまでに取り上げた本は、次の通りです。

■第1回 (2011/2月開催) <セルフイメージ・宗教> ・日本人のための宗教原論 小室直樹
■第2回 (2011/3/6開催) <アート> ・芸術闘争論 村上隆
■第3回 (2011/4/24開催) <経営> ・マネジメント-基本と原則(エッセンシャル版) PFドラッカー
■第4回 (2011/5/22開催) <哲学> ・これから正義の話をしよう マイケル・サンデル ・サンデルの政治哲学-<正義>とは何か 小林 正弥
■第5回 (2011/6/19開催) <心理学> ・セラピー文化の社会学 ネットワークビジネス自己啓発トラウマ 小池 靖 ・新装版 洗脳体験 二澤雅喜 島田裕巳
■第6回 (2011/7/10月開催) <脳科学> ・エモーショナル・ブレイン―情動の脳科学 ジョセフ ルドゥー
■第7回 (2011/8/21開催) <思想> ・はじめての構造主義 橋爪 大三郎
■第8回 (2011/9/18開催) <生物学> ・オスとメス=性の不思議 長谷川 真理子
■第9回 (2011/10/16開催) <資本主義> ・「欲望」と資本主義-終りなき拡張の論理 佐伯 啓思
■第10回 (2011/11/20開催) <社会学> ・社会学入門―人間と社会の未来 見田 宗介
■第11回 (2011/12/18開催) パブリックスピーキング―人を動かすコミュニケーション術 蔭山 洋介

PDFはこちら 蔭山ゼミ.pdf
posted by Kagege at 18:13| Comment(0) | 告知